第1回 カフェ&ミュージックフェスティバル

カフェアンドミュージックフェスティバル2011 100年経っても色あせないガイドブック

今年の僕の誕生日に妻からプレゼントしてもらったモノのひとつが、この「カフェミュージックフェスティバル」のチケット。そして今日がその開催日だったので、妻と子供たちも連れてみんなで行ってきました。

 

カフェ&ミュージックフェスティバル」ってどんなフェスかというと、その名の通り「カフェと音楽」をテーマにしたイベントです。全国から選りすぐりのカフェが集まってお店を開き、自慢のコーヒーやフードなどを販売し、カフェにぴったりの音楽をミュージシャンが多数集まりライブを行うといった内容です。今回参加されたミュージシャンは原田知世、高野寛、アン・サリー、コトリンゴ、tico moon、遊佐未森、naomi & goroです。(詳しくはこちら

 

小さい子供がいるパパやママならわかってもらえると思うけど、子供がいるとライブとかフェスって行きたくてもなかなか簡単には行けないんですよね~。でもその点で「カフェ&ミュージックフェスティバル」は、子連れファミリーでも行きやすい環境が整っていたのでよかったです。実際子連れで来てる人も多かったです。

 

今回が第1回ということで、お客さんはそれほど多くなかった様に感じましたが、個人的には大変楽しいイベントでした。

 

味の素スタジアム

会場は、京王線の飛田給駅から徒歩5分ぐらいの場所にある「味の素スタジアム」。はじめて行きましたが、サッカー場だだけあってかなりの広さ!

 

mt cafe tree

会場の入り口を入ってすぐの場所にマスキングテープの販売やワークショップをやっている「mt cafe」がとても気になりました。

マスキングテープでオリジナルのコーヒーカップを作ろう!みたいなワークショップをやっていました。珍しい柄のマスキングテープがたくさん販売されていたので、思わず大量に衝動買いしてしまいました~(^^;)

 

紙芝居

キッズコーナーでは紙芝居をやっていました。うちの子たちは紙芝居が大好きなのでだいぶ入り浸ってましたw

 

ライブがはじまるまで時間があったので、先にお昼ご飯を食べました。もちろんカフェが出店してるお店で美味しそうなものを選んで食べました。

 

hinatabocco

子供たちは「hinatabocco」というカフェで「フルーツサンド」を買って食べました。

 

hinataboccoのフルーツサンド

僕は実際に食べてないですが、この通りかなり美味しそうでした!

 

furacoco

僕は「furacoco」というカフェで「きんぴら入り和風スープカレー」をいただきました。手作りのジンジャーエールやジンジャーチャイ、ジンジャーソースなども販売されていたので、ジンジャーを使った料理が自慢のカフェみたいです。

 

きんぴら入り和風スープカレー

カレーの上にはきんぴらとかぶが乗っていて、下には玄米ご飯が入っていてました。とってもヘルシーな感じで美味しかったです!

 

柿豚のラグーソース

僕はカレーだけでは少々足りなかったので、「coffon」というカフェで「柿豚のラグーソース掛けパン」を食べました。こちらも見た目通りに美味しかったです!

 

ライブの方はランチを食べている間にはじまっていて、2番目出演の「コトリンゴ」さんのライブから見ることができました。アリーナ席はステージの目の前にもかかわらず人工芝にシートをひいて、みんなゆる~い感じで見ていました。中には寝転がって見てる人もいました。

 

こんな感じなので、子供たちは芝生の上を走りまわりたくてしょうがないみたいで、次のライブの準備タイムになると走り回って、ライブじゃない部分で楽しんでました(^^;)

 

子供たちが飽きちゃうので、時々キッズコーナーで紙芝居見せに戻ったりと、なかなか全てのライブを見る事は出来なかったけど、僕は久しぶりにこういうライブ会場に来て、生の音楽を聞くことが出来てすごく気持ちよかったです。

 

カフェフェス スタンプラリー

今回出店してるカフェがそれぞれオリジナルのスタンプを作って、スタンプラリーを企画していたので、娘と一緒に全てのカフェを回ってスタンプを押して回りました。それぞれ個性があってかわいいスタンプがいっぱいになりました。

 

カフェ&ミュジックというイベントですが、本屋や骨董品屋なども多数出店していて、いろいろと魅力的な品々が並んでいました。

 

ライブ&人形劇 のりゆきおにいさんとうんころもちと毛玉ちゃん

キッズコーナーの近くにミニステージがあって、そこでは「のりゆきおにいさんとうんころもちと毛玉ちゃん」というライブ&人形劇をやっていました。他の子供たちは興味深そうに見ていましたが、うちの2歳の息子は「うんころもち」の人形が怖くて泣きました。笑

個人的にはお姉さんたちが一生懸命人形を動かしている姿が横から丸見えだったのが面白かったです。

 

残念ながら子供たちがもう無理そうな感じだったので、一番最後でメインの「原田知世」さんのライブは一瞬たりとも見れずに退散したのですが、他に参加した方のブログなどを見ると、かなり盛り上がったようですね~。時をかける少女とか聞きたかったなぁ~~~。

 

 

因みに今回のカフェフェスで衝動買いしてしまったものはこちら。

マスキングテープ

 

あと、かわいいショップカードがいっぱい置いてあったので、いっぱいもらって帰ってきました。やはりカフェのショップカードはかわいいデザインのが多いですね!

カフェのかわいいショップカード

 

 

最後に今回のカフェフェスの会場MAPです。興味がある方は拡大表示してご覧ください。

カフェ&ミュージックフェスティバル 会場MAP


スポンサーリンク



←育メンパパの子供とお出かけ日記TOPへ


お部屋を可愛く飾り付けてパーティー


blog comments powered by Disqus
Birthday Bank
パーティーレポート-実際のお誕生会を詳しくレポート!
部屋の飾り付け演出アイデア
子供向け誕生日プレゼント

世界に1つだけの似顔絵彫刻ボトル!子供やファミリーの似顔絵をボトルに彫刻しよう!
☆★大好評!!世界初のカラフルな似顔絵彫刻ボトル★☆ シャンパンに素敵なデザイン、似顔絵、お名前、メッセージを彫刻♫ ラインストーンを惜しげもなく使いゴージャスにドレスアップした究極のサプライズプレゼント!!!

ラインストーンをいっぱい使った世界に1つだけのゴージャスな似顔絵彫刻ボトルです!お誕生日のプレゼントはもちろん!誕生日パーティーの演出として用意しておいても大変盛り上がり素敵だと思います♪♪


パーティーセット~カップケーキ~

おうちにお友達をいっぱい招待して、おしゃれでカワイイお誕生会をしたいなら、こんな素敵なカップケーキのセットを用意したら素敵ですよ♪


簡単なのにセンスがいい! はじめてのお誕生会

これから子供の誕生会を企画しようと考えているママに超オススメの本です!ちょっとした工夫で誕生会を楽しく素敵にするアイデアが満載です!


「しろくまのパンツ/tupera tupera」めくるたびの大笑い!ユーモアたっぷりの絵本

子供たちに大ウケ!ページをめくるたびに大爆笑のユーモアたっぷりの絵本。しろくまのパンツがなくなって・・・。


>>おすすめ絵本はコチラから


コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)

親子で楽しめるすばらしい絵本です。どっちに進むかをすべて子供が決断しながらストーリーが作られていく楽しい仕掛けの絵本。かなりオススメです!


子どもの心のコーチング—一人で考え、一人でできる子の育て方

我が家の子育てバイブルです!コーチングの技術を応用して、子どもの内なる能力を引き出し、子どもが自分で考え、答えを出せる子育て法を紹介してます。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5

大切な記念日の撮影には一眼レフカメラがおすすめです。Cannon EOS Kissなら初心者でも簡単にプロが撮影したような素敵な写真が撮れます。