プーク人形劇場へ行ってきました。



プーク人形劇場

都営新宿線の新宿駅から徒歩1分ぐらいのところにある「プーク人形劇場」へ親子で行ってきました。

今回も杉並区の子育て応援券を使い切るために、利用できる場所を探してココをみつけという訳ですw

 

プーク人形劇場

プーク人形劇場の中に入るとすぐに、劇場らしくフライヤーが置いてありました。子供って取り合えずこういうの絶対興味持って欲しがるんですよね~。

 

 

プーク人形劇場

こんな個性的な売店もありました。指人形やパペット人形など、ノスタルジックな雰囲気の人形や小物がいっぱい売られていました。息子はこれから見る人形劇「ローラー君」のバッヂ。娘は「からすのパンやさん」という絵本のトランプをお土産に買いました。

 

プーク人形劇場

この階段を降りていくと、劇場があります。階段の両サイドには人形劇に出てくるキャラクターのデザイン画などが飾られていました。

 

プーク人形劇場

プーク人形劇場の内部はこんな感じで、だいぶこじんまりとしてます。子供用の補助シートも貸してもらえたり、係りのお姉さんがいて、マナーを守れない子供を指導してくれたり面倒を見てくれていました。

 

プーク人形劇場 がんばれローラーくん

プークの人形劇は2本立てです。前半の人形劇は「がんばれローラー君」で、後半は「わにがまちにやってきた」でした。

 

前の方は子供だけの席になっていて、親から離れられる子供たちは、みんな前に行って見てました。うちの場合は、お姉ちゃんだけ一人で前に行って見てましたが、弟くんは前に行けませんでした。まだ暗い劇場がちょっと怖いみたいです。。。

 

人形を操る人は、けっこう年配のお爺さん、おばあさんと、30代ぐらい女性の3人でした。3人とも声優さん並に個性的な声で、人形劇が始まるとみんなすぐお話に引き込まれていきました。うちの弟くんはさっそく怖がってすぐに妻と出て行ってしまいました。。。残念

 

2本立てはいいんですが、幼稚園児ぐらいだと2本立てはちょっと長い気がしました。前半はみんなおとなしく見てましたが、後半や野次を飛ばす子供たちがけっこう多くてちょっとうるさかったです。料金が一般3000円と、けっこう高いので1500円で1本だけ見られればいいのになと思いました。正直、子育て応援券じゃないと家族みんなで行くにはキツイです(^^;)

 

でも、うちのお姉ちゃんは凄く楽しかったみたいなので、行ってよかったです



スポンサーリンク



←育メンパパの子供とお出かけ日記TOPへ


お部屋を可愛く飾り付けてパーティー


blog comments powered by Disqus
Birthday Bank
パーティーレポート-実際のお誕生会を詳しくレポート!
部屋の飾り付け演出アイデア
子供向け誕生日プレゼント

世界に1つだけの似顔絵彫刻ボトル!子供やファミリーの似顔絵をボトルに彫刻しよう!
☆★大好評!!世界初のカラフルな似顔絵彫刻ボトル★☆ シャンパンに素敵なデザイン、似顔絵、お名前、メッセージを彫刻♫ ラインストーンを惜しげもなく使いゴージャスにドレスアップした究極のサプライズプレゼント!!!

ラインストーンをいっぱい使った世界に1つだけのゴージャスな似顔絵彫刻ボトルです!お誕生日のプレゼントはもちろん!誕生日パーティーの演出として用意しておいても大変盛り上がり素敵だと思います♪♪


パーティーセット~カップケーキ~

おうちにお友達をいっぱい招待して、おしゃれでカワイイお誕生会をしたいなら、こんな素敵なカップケーキのセットを用意したら素敵ですよ♪


簡単なのにセンスがいい! はじめてのお誕生会

これから子供の誕生会を企画しようと考えているママに超オススメの本です!ちょっとした工夫で誕生会を楽しく素敵にするアイデアが満載です!


「しろくまのパンツ/tupera tupera」めくるたびの大笑い!ユーモアたっぷりの絵本

子供たちに大ウケ!ページをめくるたびに大爆笑のユーモアたっぷりの絵本。しろくまのパンツがなくなって・・・。


>>おすすめ絵本はコチラから


コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)

親子で楽しめるすばらしい絵本です。どっちに進むかをすべて子供が決断しながらストーリーが作られていく楽しい仕掛けの絵本。かなりオススメです!


子どもの心のコーチング—一人で考え、一人でできる子の育て方

我が家の子育てバイブルです!コーチングの技術を応用して、子どもの内なる能力を引き出し、子どもが自分で考え、答えを出せる子育て法を紹介してます。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5

大切な記念日の撮影には一眼レフカメラがおすすめです。Cannon EOS Kissなら初心者でも簡単にプロが撮影したような素敵な写真が撮れます。